広島歴史探索の後は、お好み焼き「そば肉玉」じゃね

面白かったこと楽しかったこと感動したこと疑問に思ったこと書いていきたいと思ってます。時々、広島弁出ますけど

広島原爆

本照寺の大亜細亜悲願之碑です。

広島市中区中町の顕本法華宗単立寺院 光瓊山本照寺に在ります 東京軍事裁判インド代表判事 パール博士筆慰霊碑です。 「大亜細亜悲願之碑」には、 激動し変轉する歴史の流れの中に 道一筋につらなる幾多の人達が 万斛(ばんこく)の思を抱いて、死んでいった …

天皇盃第28回都道府県別対抗男子駅伝の日、色とりどりの折り鶴が舞い降りていました

平和記念公園に来ますと必ず原爆慰霊碑にお参りさせてもらっています。 中央の石室には原爆死没者名簿が収められています。 お花台の真ん中に賽銭箱と言っていいのでしょうか? 神社やお寺ではないのですけど、なんて言っていいのかわからないのでとりあえず…

「廣島郵便局原爆殉職者之碑」です。犠牲になられた288名の名前が刻まれています。

広島多聞院の境内の中にあります「廣島郵便局原爆殉職者之碑」です。 当時昭和20年8月6日までは、廣島郵便局庁舎は、爆心地の島病院の道路向いにありました。 朝、8時15分いつものようにその日がスタートするはずでしたでしょう。 一瞬にして、灰になり炭…

爆心地に一番近い木造建物の多聞院の鐘楼です。

爆心地から1.75㎞に位置します多聞院、 福島正則、毛利輝元が築城しました広島城に入城し、 東南に位置しますこの地に、 源流太田川から流れ別れました京橋川がこの小高い丘を浄めるが如く流れていましたこの地に、 慶長9年(1604年)多聞院を移してきました…

連日の雪から少し解放されましたので、比治山神社訪ねてみました。

比治山神社です。 広島駅より比治山経由の電車が目の前を通って行きます。 本殿は、原爆によって焼失しましたが、第一鳥居、玉垣、狛犬は戦前のままです。 連日の雪で何となく気持ちが閉じこもった気分でしたので、 昨日は空が青く晴れ渡り、 大黒さま(大国…

弘法大師ゆかりのお寺、福王寺の加持水です。

広島市安佐北区の福王寺の 金仙水です。 金仙(こんせん)、仏陀または釈迦のことをいいます。 とても有り難い水です。 弘法大師加持水、大師が錫杖で地面をつくと水が湧き出たという井戸です。 疫病で苦しんでいる人を救ったと言われています井戸です。 訪ね…

白神さんを護ってくれています被爆樹木の「クスノキ」です。

広島市中区中町に鎮座されています白神社(しらかみしゃ)をしっかり護っていますクスノキです。 手を当ててみますととても暖かいです。 このクスノキは、被爆樹木です。 爆心地でわずか490mで被爆しました。 焼け残った根元から新芽が生え、成長したそうです…

とうかさん圓隆寺におられるお地蔵さまの「子まもり地蔵尊」です。

とうかさん圓隆寺の墓所に、「子まもり地蔵尊」がおられます。 竹屋・袋町小学校児童慰霊碑および三川町町民慰霊碑です。 中央通りを八丁堀から南下し、ほんの10分ばかり歩きますと三川町に着きます。 三川町の先はすぐ平和大通りです。 その三川町にとう…

えべっさんの帰り道、とうかさん圓隆寺に!

先週の土曜日、3年ぶりに賑わっていますえべす講の帰り道、今年はえべっさん賑わってるなぁって思いながら、しみじみと中央通りを南下しました。 今年もあと少しと晩秋のころ歳末より少し早いバーゲンセールで街中が活気づきます「えべっさん」、同じ中央通…

広島の「天神町の天神さん」、原爆から復興の一歩を踏み出しました。

広島市中区中島町、 広島広島平和記念資料館前の噴水の前の平和大通りよりの南のすぐそばに、 ビルに囲まれた所に、 天満神社があります。 この辺りは、以前は天神町と呼ばれていたそうです。 天満神社は、掲示板によりますと、 御祭神は、菅原道真大神です…

被爆地蔵尊です。どこか父を思い出します。

原爆ドームと折り鶴タワーの間の通りに、 被爆地蔵尊がおられます。 浄土宗西蓮寺 御本尊様は、阿弥陀如来様です。 創建、慶長10年(1605)です。 お地蔵さま、福島正則公が広島藩主の時代からおられるのでしょうかね。 昭和20年8月6日午前8時15分、 原爆の熱…

広島平和記念資料館、「爆心直下の町ー細工町・猿楽町」企画展に行ってきました。

広島平和資料館では、令和4年度第1回企画展 「爆心直下の町ー細工町・猿楽町」が、 2022年(令和4年)9月16日~2023年(令和5年)2月13日催されています 会場に置いてありました冊子になったパンフレット頂いて帰りました。 あの一瞬の以前の町があの一瞬から変…

広島平和記念資料館、恩師を訪ねていきました。

広島バスセンターでバスを降りて、広島平和記念公園に来ました。 平和の灯火から原爆慰霊碑、広島平和記念資料館に向かって歩きます。 昭和20年頃の地図を見ますと、 この辺りはとても栄えて、映画館がありお店があり活気のあった街並みでした。 原爆慰霊碑…

抜けるような青空、原爆ドームです。気持ちのいい日でした。

10月に入って3日目です。 気持ちのいい日が続きます。 9月は、台風が、雨が、何だかスッキリしない天気が多かった様に思います。 9月最後の日、9月30日金曜日、お休みもらいまして、 久々に、平和公園に行きますと、 抜けるような青空で、 雲一つ無いです…

廣瀬神社の狛犬です。

広島市中区広瀬町にあります廣瀬神社の4対の狛犬です。 境内に入りますと、 何とも頼もしい狛犬が迎えてくれます。 最初の狛犬は、 力強く天を仰ぎ、 ぐっと、奥歯で噛みしめて地に踏ん張っています。 皇紀2600年記念とあります。 1940年、昭和15…

広島市中区廣瀬神社です。

広島市中区広瀬町にあります廣瀬神社です。 広瀬町は電車通りを挟んで広島市中区寺町の対角線上にあります。 神社を出ますとすぐ国道(183号線)です。 車で走っていますと、街中でも木々がなんとなく茂っていますとそこには大抵神社があります。 どんなに、…

あの日から77年邇保姫神社、みんなで護ろう手水舎(被爆建物)。

邇保姫神社の鳥居を潜り石段を上りますと、 被爆建物の手水舎があります。 爆心地から3.6キロです。 今は、この手水舎のみが残っていますが、 原爆直後は、拝殿も本殿も残り、被災された人の救護所となりました。 一瞬で地獄と化した広島市から市民は北へ西…

住吉橋のそばの水主町地蔵尊です。

住吉橋のすぐそばに「水主町六地蔵尊」が鎮座されています。 顎なし隠岐地蔵尊(歯痛) 子安地蔵尊(安産・子宝の恵み) 延命地蔵尊(長生き) 子育地蔵尊(学問) 賽河原地蔵尊(極楽ゆき) 伊豫立江(りつえ)地蔵尊(伊豫立江伝来) の六地蔵尊に加えて、 …

住民の熱い思いで架かりました「住吉橋」です。

本川を挟む住吉橋です。 江戸時代、浅野藩の頃は広島城防衛のために架橋は許されず往来は渡し船のみだったそうです。 明治43年(1910)、本川(旧太田川)を挟む両地元住民有志の出費を基に木造架橋が完成したそうです。 住民の思いから橋の袂に「記念塔」が建立…

今日は、長崎原爆の日です。

今日8月9日は、長崎原爆の日です。 広島に原子爆弾が投下されてわずか3日後です。 私たち広島では被爆によってうめき苦しんでいる最中の2発目の原爆投下です。 77年前の出来事です。

8月6日、鎮魂の日に思うこと

昨日の8月6日は、鎮魂の日です。 もう何年も、8月に入って原爆の日まで広島市中区には近づかないようにしています。 8月6日8時15分は、家で黙祷しています。 ニュース見ますのに年々、拡声器デモは激しくなっているように感じます。 でも、忘れない…

今日は、原爆の日です。生き生きとした戦前の広島を!イメージしてみたいです。

今日、令和4年8月6日、77回目の原爆の日を迎えました。 そして、式典のテレビ放送が終わりましたら、 ある縁で贈って頂けることになっていました戦前の広島の地図のコピーが宅配便といっしょに届きました。 今は見ることの出来ない広島を、 父や義父が…

希望と勇気の花、夾竹桃(キョウチクトウ)が咲いています。夏がきたんだなぁ!

古川河川敷歩いていますと、 夾竹桃(キョウチクトウ)が咲いています。 夏が来たんだなぁって思います。 夾竹桃は、広島市の花です。 広島復興の象徴の花です。 1945年、昭和20年8月6日8時15分原爆が投下され焦土と化した広島にいち早く咲いた希望…

「100万羽おりづるプロジェクト」です。私も折り鶴折りました。

会社が、「100万羽おりづるプロジェクト」に参加することになったそうです。 1922年に誕生した青少年赤十字が、今年創業100周年を迎えるそうです。 非力ながら私も、休憩時間に折り鶴折りました。 10羽折ろうと思いましたら、少し足らなかったので仕事が終わ…

被爆桜ソメイヨシノです。

被爆桜ソメイヨシノです。 休みの日のプランのない日にはぶらっと散歩に出ます。 安川緑道公園にはよく行きます。 色々みて歩くのは楽しいです。 新しい発見がよくあります。 今回は、いつも歩いています公園内よりもっと南側に久しぶりに来ました。 公園内…

福王寺、観音坂参道。原爆犠牲者の碑、落下傘が落ちた地点です。

可部バイパスから国道191号線へ入りずっと坂道を上って行きますと福王寺団地入口の信号を右折し仮設駐車場に車を止めます。 住宅街で友だちと待ち合わせて、住宅街を抜けますと彼女の道案内で進みますと、 福王寺観音坂参道案内の看板があります。 17丁…

我が家のカンナ、3年目をむかえました。

カンナ植えて3年目になります。 そして、今年コロナ3年目になります。 カンナ、今年は多くの芽が出てきました。 二つのプランターに植えましたけど、もう一つのカンナは残念にも育たなかったです。 原爆投下直後広島は75年間草木も生えないと言われました。 …

狐瓜木豊穂稲荷社、お狐さんと精霊なる木の宿る神聖なところです。

狐瓜木豊穂稲荷社(くるめぎとよほいなりしゃ)です。 この辺りの住所表記は広島市東区戸坂くるめ木です。 狐瓜木神社からきていることを今回初めて知りました。 そして、けものへんに瓜とかいて「狐(きつね)」と書きます。 その「狐」と「瓜」と「木」とで「…

広島、岩谷山権現山 毘沙門天堂縁起です。

毘沙門参道歩いていますと、毘沙門天堂縁起の石碑があります。 それによりますと、 岩谷山権現山 毘沙門天堂縁起 本尊毘沙門天王は多聞天と訳し、佛法の護法神四天王の一尊にて、北方を守り賜う。 佛教日本伝来と共に伝わり、七福神の中に加えられ福徳除災の…

広島市東野、善教寺です。天上の龍と美しく優しい天女に会えました。

広島市安佐南区東野、東原を西に進みますと東野と住所表示が変わります。 東野小学校を右に見て左に曲がり住宅街の中を歩きますと、 立派なお寺の本堂の屋根が見えてきます。 浄土真宗本願寺派善教寺です。 とても美しい屋根です。 圧倒されます。 屋根の棟…