広島歴史探索の後は、お好み焼き「そば肉玉」じゃね

面白かったこと楽しかったこと感動したこと疑問に思ったこと書いていきたいと思ってます。時々、広島弁出ますけど

安芸武田氏

「武田氏ゆかりの史跡」尾首日吉神社に行ってきました。

JR可部線の古市橋より南側の踏切を越えまして、武田山目指して進みますと、 すでに、参道になるのでしょうか、だんだんと道幅も狭くなり、緩やかに山道になっていると思っていましたら、 神社目前に坂道も急な勾配となり、乗って自転車をこぐことはとても難…

「熊野神社」被爆建物です。領主武田氏によって創建されています。

旧道(県道277号線)沿いに「熊野神社」があります。 街道を歩いていましたら、ひっそりと参道が目にとまります。 自転車で行きましたので、車止に置きまして参拝しました。 熊野神社は、被爆建物です。 広島には多くの被爆建物があります。爆心地から4800m…

県道にあります「いぼ地蔵」、この地蔵さん「投石地蔵」とも言います。武田光和が武田山から投げた石がお地蔵さんに。

道ばたに何やらお地蔵さんみたいなのってありますよね。 県道277号線、国道54号線の祇園新道が出来るまでは、今の国道183号線を国道54号線と言ってまして、 通称新道と旧道って言ってました。 その旧道(県道277号線)に、小さな祠があり、Googleマップで見…

安芸武田氏ゆかりの史跡「楊柳観音」訪ねていきました。

武田氏ゆかりの史跡で、 広島市安佐南区西原に「楊柳観音」さんがおられます。 冬木神社に隣接して同じ敷地内におられます。 楊柳観音とは、三十三観音の一つで、病苦からの救済を使命とされているそうです。 ここにいらっしゃるだけで、私達の苦しみを救っ…

広島元宇品から臨む黄金山です。かつては仁保城がありました。

昨日は、初秋の少し暑さの残る穏やかな日でした。 広島市南区元宇品から臨む黄金山(おうごんざん)です。 かつては、広島湾に浮かぶ島でして、仁保城がありました。 安芸武田氏の警固屋衆であった白井氏の支城であったといわれています。 武田氏滅亡後は毛…

安芸武田氏ゆかりの神社「新羅神社」地元の人に大切にされてきたのがよくわかります。

安芸武田氏ゆかりの神社、 「新羅神社」 参道の入り口の名前の彫ってありました石碑の下に目を落していくと、 何とユニークな、石神様なのでしょうか? こういったのも道祖神になるのですかね。 何気なく、手まりくらいの石像がおられます。 ポッとおられま…

安芸武田氏ゆかりの神社、新羅神社。武田氏の先祖、清和源氏源義光が祭られています。

先日行きました武田元繁が崇敬しました熊岡神社の道標からさらに武田山を進みまして、 sobanikutama.hatenablog.jp 徐々に坂が急になり、 家が建ち並ぶ車一台くらいしか通らない細い道を登り、 途中左に折れましてさらに進みますと小さな杜があります。 「新…

熊岡神社、安芸国の守護武田太郎左衛門元繁により銀山城守護神として武田家一門の崇敬した神社です。

広島市安佐南区祇園にあります「熊岡神社」です。 可部街道の西原8丁目の信号の三叉路を西に伸びていますこの道路を産業道路といいます。 この産業道路を進みますと武田山が迫ってきます。 武田山麓に「熊岡神社」があります。さらに進みますと武田山に面し…

かつては広島湾に浮かぶ仁保島の象徴であります黄金山、今年は車窓から

呉線に沿って国道31号線を広島市に向かって走りますと海田で国道2号線に合流します手前に左の車窓から広島県立海田高校の校舎が目に入ります。 たしか、かつては三枚の桜の葉の中央に桜の花弁をあしらった校章のみが校舎に印されてたと記憶してますが、今は…

今も昔も武田山は武田山です。安芸武田氏のお城銀山城です。

昭和39年(1964年)の東京オリンピックの時の聖火ランナーが国道183号線(当時は国道54号線)を走ってる写真見まして、 田と畑で何もなく でも、娘と 「ここはどこらへん?向こうに見えるのは武田山だよね。」 今のゆめタウン祇園店より少し南側と分かりました…

夏草や兵どもが夢の跡、、、秀吉のお墓が広島に

「夏草や兵どもが夢の跡」 松尾芭蕉が奥の細道で平泉で読んだ句です。 高校の時必ず習います。 栄華を極めた奥州藤原氏の衰退をみごとに詠んだ句です。高校の時ボーッと授業聞いてた私でもはっきり覚えてます。 以前、そごう広島店で秀衡塗りのお椀見たこと…

安国寺恵瓊さんのいた不動院を訪ねて

アストラムラインの不動院駅降りまして、駅舎から国道まで階段で降りましたら、小脇に石段があります。さらに石段をトントンと降りまして、ちょっと左に目をやると灯籠が見えます。 見えてきました。 楼門です。 国重要文化財に指定されてます。 金剛力士像…

新日山安国寺 不動院の歴史

不動院を見る前に、不動院の歴史パネルがありました。改めてというよりだいたいしか知らなかったので、再認識しますね。 これでは、とっても読みづらいので書き写しますね(間違えないように。。。) 新日山安国寺 不動院の歴史 新日山安国寺 不動院は、江戸時…

広島不動院前の国道から望む武田山

広島不動院に行くには、アストラムラインで不動院にて下車しますとすぐです。 電車降りますとアストラムラインの駅から太田川を挟んで武田山が望めます。 安芸武田氏の居城跡、銀山城(かなやまじょう)です。 広島不動院で調べると必ず、安国寺恵瓊さんがで…

おぎおんさん(安神社)

常夜燈側から、安神社写しました。 なぜ?この辺りを京都と同じ祇園を名乗ってるのかしら? なぜ?この神社をおぎおんさんっていうのかしら? 私たちは敬ったりすると、親しみを込めて何々さんって呼びます。 例えば清盛さんとか、 広島だけですかね?他の地…