広島歴史探索の後は、お好み焼き「そば肉玉」じゃね

面白かったこと楽しかったこと感動したこと疑問に思ったこと書いていきたいと思ってます。時々、広島弁出ますけど

先日の「麒麟がくる」で、眞島秀和さん演じる細川藤孝が乳飲み子の玉を抱きます。

先日の「麒麟がくる」で、

眞島秀和さん演じる細川藤孝が、光秀の娘玉を抱くシーンがありました。

細川藤孝の子供忠興の妻、後のガラシャとなるまだ乳飲み子の玉を抱きます。

胸が熱くなりました。